俯瞰ビューに関する情報

俯瞰ビューを使用すると、自宅周辺のモーションイベントを鳥瞰図で確認することや、訪問者が敷地内で通った経路を明確に把握することができます。この記事では、俯瞰ビュー機能に関するよくある質問に回答します。

俯瞰ビューとは何ですか?
俯瞰ビューは、カメラで録画されたモーションイベントを対象に、訪問者の移動経路を鳥瞰図で表示するものです。

俯瞰ビューは、レーダー技術を採用しており、3Dモーション検知を設定する際に定義した地図上に、ドット(丸い形)で個人の位置を表示します。たとえば、俯瞰ビューでは、荷物を置いた配達員の現在位置に加え、その位置までの移動経路が表示されます(ライブ映像の開始時に、配達員がカメラの視野から外れている場合でも表示されます)。

俯瞰ビューの設定方法を教えてください。
デバイスの3Dモーション検知を設定すると、お客様のアカウント、そのデバイスにアクセスできる共有ユーザーのアカウントで、俯瞰ビューが自動的に有効になります。

Ringアプリの俯瞰ビューにはどこからアクセスできますか?
俯瞰ビューは、ライブ映像とイベントタイムラインで、ピクチャーインピクチャー画像として確認できます。

俯瞰ビューに表示されるドットは何ですか?また、色が異なるのはなぜですか?
俯瞰ビューの黄色のドットは、訪問者の現在の移動経路を示しています。個人の移動とともに各ドットは、徐々に赤く変化かつ透明度が増し、数秒後に完全に消えていきます。黄色のドットは、ライブ映像とイベントタイムラインのモーション録画の両方に表示されます。

グレーのドットはライブ映像でのみ表示され、スマートフォンやタブレットでアラートに応答するに検知されたアクティビティの発生場所を示します。最新地点のドットは白色で表示され、ライブ映像を閲覧し始めると、記録した移動経路全体がすぐに消えていきます。例えば、10秒後にモーションアラートを開くと、ライブストリーミング(ライブ映像閲覧)を開始する前に検知されたアクティビティの発生場所が、グレーのドットで表示されます。

ライブ映像と録画を閲覧しているときに、俯瞰ビューを非表示にすることはできますか?
はい。俯瞰ビューのピクチャーインピクチャーウィンドウの左下隅にある[X]をタップします。

俯瞰ビューを含む録画ビデオを共有できますか?
現時点では共有することはできません。

俯瞰ビューを無効にできますか?
俯瞰ビューのピクチャーインピクチャーを表示したくない場合は、3Dモーション検知の設定に影響を与えることなく、簡単に無効にできます。

  1. メインダッシュボードで、Ring Video Doorbell Pro 2デバイスを表示するタイルの右上にある3つのドットをタップします。
  2. 設定をタップします
  3. モーション検知の設定をタップします
  4. 3Dモーション検知をタップします
  5. 俯瞰ビューをタップします
  6. タイムラインで表示をオフ/無効の状態に切り替えます。(いつでもオン/有効の状態に切り替えることができます。)
  7. 以前録画したすべてのビデオから俯瞰ビューを削除する場合、3Dモーション検知をリセットします。

 

この記事は役に立ちましたか?

×

 

 



Send Feedback