ルーターまたはモデムの問題が原因でアプリ内のセットアップが失敗する

Ringアプリのセットアップで問題が発生した場合は、wifiモデムやルーターに問題がある可能性があります。この記事では、ルーターまたはモデムで発生する可能性がある問題の確認と解決方法について説明します。
帯域幅周波数の確認
最新のモデムとルーターは、2.4GHzと5.0GHzの両方の波長でwifiネットワークをブロードキャストするように設計されています。
まれに、wifiルーターが5.0GHz信号のみをブロードキャストするように設定されていることがあります。ルーターが5.0GHz信号のみをブロードキャストでき、2.4GHzでのみ動作するRingデバイスがある場合、セットアッププロセス中にRingデバイスはそのことを「検出」できず、アプリ内セットアップを完了できません。
5GHz対応デバイスを使用していても、初めてセットアップするときに問題が発生する場合は、2.4GHzネットワークに接続します。Ringアプリの「デバイスの状態」ページから、後で5GHzに切り替えることができます。
ほとんどの場合、モデムまたはルーターを調整して2.4GHz信号のブロードキャストを開始できます。
ルーターのマニュアルを参照して、2.4GHzネットワークを有効にする方法を確認してください。
非表示のネットワークへの接続
モデムとルーターは、ネットワーク名(SSIDとも呼ばれます)がブロードキャストされない「非表示の」ネットワークをブロードキャストするように設定できます。非表示ネットワークを使用している場合、Ringデバイスはネットワークを検出できません。
この問題を解決するには、アプリ内セットアップ中に「非表示のネットワークを追加」オプションを選択し、ネットワーク名を入力します。非表示のネットワーク名では大文字と小文字が区別されるため、慎重に入力してください。非表示のネットワークは、モバイルデバイスのwifiの設定に表示されているとおりに追加する必要があります。
wifiWi-Fiチャネルのチェック
テレビと同様に、モデムまたはルーターは、さまざまなwifi信号を分離して別々のデバイスに送信するために、13の「チャネル」のいずれかでwifiネットワークをブロードキャストします。Ring製品は、2.4GHzネットワーク上のチャネル1~11にのみ接続できます。チャネル12または13のネットワーク(米国以外で一般的に使用されています)は、使用可能なwifiネットワークのリストに表示されません。チャネル12または13を使用している場合は、ルーターのガイドを参照して別のチャネルに切り替えてください。
さらに、ほとんどのモデムおよびルーターは、可能な限り高速な信号を得るためにチャネルを切り替えるように自動的に設定されます。モデムまたはルーターが特定のチャネルにロックされている場合は、開いているチャネルを自動的にスキャンするように設定する方法について、マニュアルを参照してください。
モデムまたはルーターのリセット
まだセットアップを完了できない場合は、モデムまたはルーターをリセットしてみてください。これを行うには、次の手順に従います。

  • ルーターまたはモデムを電源から取り外します(電源をオフにするだけではありません)。
  • ルーターとモデムが別々になっている場合は、両方を電源から取り外します。
  • 15~20秒待ってから、再度接続します。
  • インターネットが回復するまで1~2分待ちます。

別のデバイスをwifiネットワークに接続し、Webサイトにアクセスしてみることで、インターネットが回復したことを確認してから、セットアップ手順を繰り返します。
ローミングネットワークへの接続
複数のアクセスポイントを含むローミングネットワークがあり、Ringデバイスを正常にセットアップできない場合は、1つを除くすべてのアクセスポイントを無効にしてみてください。その後で、セットアッププロセスを繰り返してみます。
1つのアクセスポイントしか有効にしていないときにセットアップが成功した場合は、複数のアクセスポイントがセットアップの問題の原因である可能性があります。この場合は、アクセスポイントに付属のマニュアルを参照してトラブルシューティングを行うのが最善の方法です。

この記事は役に立ちましたか?

×

 

 



Send Feedback