Ring製品を使用するアプリ内セットアップ中に発生する問題のトラブルシューティング

セットアップの問題

Ringアプリのダウンロード

Ringアプリをダウンロードするには、

Ringアプリのダウンロードと更新に関する手順を実行します

セットアッププロセスの開始

セットアッププロセスを開始するには、モバイルデバイスでRingアプリを開き、「Setup Device(デバイスを設定)」をタップします。

詳細なセットアップ手順については、以下のデバイスをクリックしてください。

Doorbells

  • Ring Video Doorbell 4

Accessories

  • Ring Chime Pro 

住所の入力

住所の入力で問題が発生する原因としては、次の3つの可能性があります。

  • 住所の入力時に、Ringアプリで正確な住所を特定できない。専門的な監視のために、正確な住所を入力することが重要です。しばらく待ってから、もう一度お試しください。問題が解決しない場合は、Ringサポートに連絡してください。
  • モバイルデバイスの位置情報サービスが、モバイルデバイスの「Settings(設定)」でONになっていない。デバイスの位置情報サービスをONにして、セットアッププロセスを再試行します。
  • 電話機がインターネットに接続されていない。電話機がインターネットに接続されていることを確認してから、セットアッププロセスを再度実行します。

Ringアプリと住所の詳細。

正しいパスワードの入力

これが、セットアップが失敗する第1の理由です。パスワードの大文字と小文字は区別されることを常に注意してください。また、パスワードは多くの場合、ルーター底面のラベルに記載されています。

誤ったパスワードについての詳細

WiFiパスワードがわからない場合の確認方法。

接続の問題の解決

包括的ではありませんが、セットアップを完了できない最も一般的な3つの原因は(誤ったパスワードを入力した場合に次いで)、RingデバイスがWiFiルーターから離れすぎているか、インターネット接続に問題があるか、またはWiFiモデムやルーターに関連する問題が発生していることです。以下のそれぞれの問題をクリックすると、これらの問題とその解決策を確認する方法が表示されます。

RSSI値とワイヤレス信号強度については、こちらを参照してください。

インターネット接続の問題があるかどうかを確認します。

Ringアプリで接続強度を確認します

モデムまたはルーターの問題があるかどうかを確認します。

WiFiの初期セットアップ

この手順を実行する際、多くの場合、デバイスがブロードキャストしている「Ring-」と呼ばれる一時的なWiFiネットワークが見つからないことが多くあります。この場合はセットアップ手順を最初からやりなおして、この手順まで来たら、デバイス上でゆっくりと点滅するライトを探します。これにより、デバイスがブロードキャストしていることがわかります。このライトが点灯しない場合は、ユニットが故障している可能性があります。

Ringアプリに「Setup did not complete(セットアップは完了していません)」と表示された場合のセットアップの完了

包括的ではありませんが、セットアップを完了できない最も一般的な3つの原因は(誤ったパスワードを入力した場合に次いで)、RingデバイスがWiFiルーターから離れすぎているか、インターネット接続に問題があるか、またはWiFiモデムやルーターに関連する問題が発生していることです。ルーターはRingデバイスから20フィート(約6m)以内に設置することをお勧めします。以下の各リンクをクリックすると、インターネット接続またはルーターの問題を確認する方法が表示されます。 

インターネット接続の問題があるかどうかを確認します。

モデムまたはルーターの問題があるかどうかを確認します。

これらのトピックで説明されない問題がある場合のセットアップの完了

Ringが設定されず、4つの最も一般的な原因(パスワードの誤り、Ringがルーターと離れすぎている、インターネット接続の問題、モデムまたはルーターに関連する問題)の1つによるものではないと判断した場合、その問題を解決するために、他にもいくつか試してみることができます。これらの手順の詳細については、以下をクリックしてください。

アプリ内セットアップが繰り返し失敗します。

この記事は役に立ちましたか?

×

 

 



Send Feedback