Androidデバイスでアプリ内セットアップ中に発生する問題のトラブルシューティング

スマートネットワークスイッチ-Androidセットアップのトラブルシューティング

この記事では、AndroidデバイスでRing製品のセットアップに失敗した場合、またはセットアッププロセスの途中で停止した場合の対処法を示します。

 そのような問題の原因として考えられるのは、一部のAndroidデバイスでSmart Network Switch(スマートネットワークスイッチ)と呼ばれる設定です。 

この機能は、「Mobile Network Switch(モバイルネットワークスイッチ)」または「Auto-switch to mobile network(モバイルネットワークへの自動切り替え)」とも呼ばれます。

この状況を解決するには、手動でWiFi設定に移動する必要があります。

ほとんどのAndroidデバイスでは、画面上部から下にスワイプすると、次のようなメニューが表示されます。

WiFi設定にアクセスするには、WiFiアイコンをタップしたまま、画面にWiFiネットワークのリストが表示されるまで待ちます。Ringデバイスを設定中の場合は、そのRingデバイスのWiFiネットワーク(次のいずれかのプレフィックスで始まります)を選択します。「Ring-」、「Chime-」、または「ChimePro-」。

「The internet may not be available(インターネットが利用できない可能性があります)」というメッセージが表示される場合があります。表示される正確なメッセージと表現は、Androidデバイスのさまざまなメーカーやモデルによって異なる場合があります。警告メッセージのうち、接続しようとしているネットワークがインターネットアクセスを提供していないことを示すメッセージを注意して探してください。 

このネットワークに接続するためのオプションを探します(インターネット接続がないかどうかにかかわらず)。

プロンプトが表示された場合は、「OK」をタップしてから、Ringアプリケーションに戻ります。

セットアップが正常に完了します。

上記のようなプロンプトが表示されない場合は、Smart Network Switch(スマートネットワークスイッチ)と呼ばれる機能を探す必要があります。

「Smart Network Switch(スマートネットワークスイッチ)」がONになっていると、Ring製品はほとんどの場合正常にセットアップされません。

Smart Network Switch(スマートネットワークスイッチ)は、WiFi画面の上部にあります。

他のデバイスでは、場合によって、「Advanced WiFi Settings(WiFiの詳細設定)」画面のSmart Network Switch(スマートネットワークスイッチ)機能を探す必要があります。

このオプションをOFFにしてからRingアプリに戻り、Ringデバイスの設定を再開します。

これにより、発生していた問題が解決されます。「Smart Network Switch(スマートネットワークスイッチ)」をOFFにした場合、Ringデバイスを設定した後でONに戻すことができます。

 

この記事は役に立ちましたか?

×

 

 



Send Feedback