Ringアプリへようこそ

Ringへようこそ!

この度はRing製品をご購入いただき、誠にありがとうございます。自宅のセキュリティをサポートするRing製品で、安全安心を実感できる生活をお楽しみください。この記事では、初めての方でも安心してお使いいただけるように、サービスに関する基本的な情報を紹介します。 

Ringアプリについて学ぶ

Ringアプリは強力で最適化されたソフトウェアであり、すべてのRingデバイスを管理するコマンドセンターとなるものです。製品を使い始める前に、デバイス管理に役立つRingアプリとその機能について学びましょう。 

Ringアプリについて学ぶには、こちらをクリックしてください。 

Ringプロテクトへのサインアップ

Ringプロテクトプランは、Ringデバイスの監視およびビデオ録画サービスの利用が可能になる有料オプションプランです。お手頃価格のRingプロテクトを利用すれば、Ringデバイスが記録したビデオを最大60日間保存することができます。これにより、万が一アラートを見逃したとしても、都合の良いときに内容を確認でき、安全安心のある自宅環境を常に維持することができます。

Ringプロテクトの詳細については、こちらをクリックしてください。

ユーザーと役割の設定

アプリでRingデバイスの設定が完了したら、システムにアクセスできる人を選択できます。システム全体を管理する人、必要最低限の機能のみを必要とする人など、割り当てられる利用ユーザーの役割・権限はさまざまです。たとえば、住宅の所有者は、状況に応じてデバイスのあらゆる項目を変更・設定できる必要があります。また、家族が休暇で出かけている期間、その住宅のカメラを確認するユーザー(同じ建物に住むまたは共有する同居人を含む)には、アクセス権をごく限られた機能のみに付与する必要があります。アプリには、このような状況に対処するためのシステム(ユーザーと役割)が備わっています。 

ユーザーと役割の詳細については、ここをクリックしてください。

この記事は役に立ちましたか?

×

 

 



Send Feedback