Ringアプリガイド

Ringへようこそ!
初めてRing製品を購入された方も、長期にわたりご愛顧いただいている方も、Ring製品があれば自宅周りにセキュリティ機能を整備することが可能になります。Ringアプリをダウンロードしたら、お使いのRing製品すべてのコマンドセンターについて学びましょう。スマホ、タブレット、またはコンピューターのRingアプリを使用すると、ご自宅のセキュリティを完全に制御できます。
ダッシュボード
ダッシュボードは、Ringアプリを開いたときに最初に表示される画面です。画面は2つのセクションに分かれています。

  • ユーティリティバー:このナビゲーションバーには、設定に応じて3つの重要なツールが含まれています。
    • 3本線のアイコン:この3本線のアイコンは、常にアプリの左上隅の同じ場所にあります。タップするとサイドメニューが開き、アプリのその他の機能にアクセスできます。
    • 場所名:Ringデバイスを最初に取り付けるとき、そのデバイスを所定の場所に設置するように求められます。場所とは、物理的な位置に基づいてRingデバイスを分類できるようにする内部グループです。Ringデバイスが異なる位置にある場合、「場所」オプションを使用すると、各カメラグループ間を簡単に移動できます。
    • グローバルスヌーズ:月の形をしたこのアイコンを使用すると、選択した時間、すべてのカメラのモーションアラートをスヌーズできます。
  • メインタイル:このセクションには、各カメラのカメラプレビュータイルとイベント履歴タイルがあります。
    • 履歴:この場所にある、すべてのデバイスのすべてのイベントをまとめたリストが表示されます。
    • カメラプレビュータイル:これらのプレビューにより、注意が必要なカメラの範囲内で何かが発生しているかどうかを一目で確認できます。各プレビューには、撮影からの開始時間と画像を撮影したカメラがラベルで示されます。
    • デバイスの設定:これは、新しいRingデバイスを設定するための、簡単にアクセスできるタイルです。

サイドメニュー
サイドメニューでは、Ringアプリのその他の機能にアクセスできます。サイドメニューにアクセスするには、左上隅にある3本線のアイコンをタップします。メイン画面に戻るには、3本線のアイコンをもう一度タップします。
次に示すのは、サイドメニューからアクセスできる機能です。

  • 場所:画面の左上隅にある場所名をタップして、場所のリストを開きます。ここから、表示する場所を選択できます。
  • ダッシュボード:このオプションをタップするとダッシュボードに戻ります。
  • デバイス:このオプションをタップすると、この場所で設定されている各デバイス(Chimeデバイスを含む)のリストが表示されます。
  • 履歴:このオプションをタップすると、メインダッシュボードに表示されるのと同じ「履歴」画面に移動できます。
  • 設定:このオプションをタップすると、「全般一般設定」と「場所設定」が表示されます。
  • デバイスの設定をセットアップ新しいデバイスの設定に簡単にアクセスできるもう1つのオプションです。
  • アカウント:このコントロールを使用すると、「アカウント」画面が表示されます。ここから、アプリのマスターアカウントの名前、電話番号、またはパスワードを変更できます。
  • 新機能:Ringアプリ内のRingデバイスまたは新規コントロールに追加された新しい機能を、このページで利用者に通知します。「新機能」ページは、Ringが新しい機能をリリースしてから初めてRingアプリを開いたときに表示されます。
  • ヘルプ:ヘルプセンターとコミュニティサポートへの外部リンクには、こちらから簡単にアクセスできます。
  • ログアウト:このコントロールをタップすると、Ringアプリからログアウトします
この記事は役に立ちましたか?

×

 

 



Send Feedback