Ringデバイスの「デバイスの状態」ページについて

Ringデバイスの「デバイスの状態」ページについて

デバイスコントロールパネルの「デバイスの状態」タイルには、Ringデバイスのすべての動作情報を含むパネルが表示されます。

Ringアプリの「デバイスの状態」ページへのアクセス方法

  • Ringアプリを開きます。
  • 左上の3本の線をタップします。
  • デバイスをタップします。
  • アクセスしたいデバイスを選択します。
  • デバイスの画像の下にあるデバイスの状態タイルをタップします。

「デバイスの状態」ページの機能

どの「デバイスの状態」ページにも次の情報が表示されますが、所有しているRing製品によっては、一部の情報が表示されない場合がありますのでご注意ください。 

電力:

  • 電源:どの電源でデバイスが動作しているかを示します。
  • バッテリーレベル:デバイスがバッテリーで動作している場合は、バッテリー残量の割合が表示されます。 
  • ソーラーパネルの状態:ソーラーパネルまたはソーラー充電器を使用している場合は、ここで接続状態を確認できます。

ネットワーク:

  • 信号強度:デバイスが受信するWi-Fi信号の強さを示します。
  • ネットワーク名:デバイスが接続されているWi-Fiネットワークの名前です。
  • Wi-Fiネットワークの変更:このツールを使用すると、Wi-Fiネットワークを変更できます。 
    • デバイスの近くにいて、Wi-Fiのパスワードを手元に用意しておく必要があります。
    • WiFiパスワードでは大文字と小文字が区別されます。

デバイスの詳細:

  • 製品名:Ringデバイスの名前です。
  • 前回の状態確認:この画面の情報が最後に更新された時刻を示します。
  • MACアドレス:デバイスのネットワークロケーション。トラブルシューティング中に、Ringコミュニティサポートからこれについての問い合わせを受けることがあります。Floodlight Camに静的IPを割り当てる、ファイアウォールでポートを開くなど、複雑な操作を行う必要がある場合はMACアドレスが必要です。
  • ファームウェア:お使いのRingデバイスのソフトウェアバージョンが表示されます。デバイスは、イベントが発生するたびに更新を自動的に確認し、ソフトウェアの新バージョンがリリースされると更新を行います。

ツール

  • Wi-Fiテスト:Wi-Fiネットワークのアップロードとダウンロードの速度を知らせるオンライン帯域幅テストが行われます。
  • トラブルシューティングの通知:通知関連の最もよくある問題の解決方法を詳述した記事が表示されます。
  • Ringシステムの状態:Ringシステム全体の状態の概要を示します。Ringデバイスに悪影響を及ぼすような操作上の障害が発生した場合は、ここに通知が表示されます。
  • デバイス状態レポート:デバイスに問題が発生した場合は、自分で問題解決する際に役立つヘルプ記事をここから開くことができます。

 

この記事は役に立ちましたか?

×

 

 



Send Feedback