RingアプリがRingデバイスに接続できない/動画が表示されない問題

 

最近、モバイル端末でRingアプリからモーションイベントの通知を受信し、すでに内容を確認されている方もいるかと思います。Ringアプリを開いてイベントを表示すると、アプリがRingデバイスに接続できないことを示すメッセージがぼやけた画面に表示される場合があります。

この記事では、この問題の発生原因とその対処方法を説明します。

このエラーメッセージは、Ringデバイスとアプリの間で行われるデータ転送に問題がある場合に表示されます。そのため、RingアプリはRingのカメラが撮影したビデオ画像を表示することができません。この問題が発生する主な原因には、次の3つがあります。

  • モバイル端末とインターネット間の接続不良
  • インターネットのアップロード速度とダウンロード速度が遅い
  • Ringデバイスとルーター間の接続不良

モバイル端末とインターネット間の接続不良

このエラーが表示された場合、最初にモバイル端末とインターネット間の接続を確認してください。スマートフォンで十分な強度の信号を受信していますか? 受信していない場合、wifiネットワークに接続して安定した信号を受信できるかを試してください。

モバイル端末がインターネットから十分な強度の信号を受信している場合、インターネットの通信速度を確認してください。

インターネットのアップロード速度とダウンロード速度が遅い
この場合の「インターネットの通信速度」とは、ワイヤレスネットワークがデータをアップロードおよびダウンロードする速度の測定値を指します。アップロードおよびダウンロード速度のいずれかまたは両方が遅いと、RingアプリはRingデバイスで撮影したビデオ画像を表示できません。そのため、Ringデバイスの周辺でインターネットの通信速度をテストすることが重要になります。

インターネットの通信速度をテストするには、次の手順に従います。

  • Ringデバイスを設置している場所の近くにモバイル端末を持って移動します。
  • モバイル端末の設定でモバイルデータ通信がオフになっていることを確認します。
  • モバイルデバイスでWebブラウザーを開き、ring.com/speedにアクセスします。※または、ブラウザーで、通信速度測定が可能なサイトを検索してください。
  • ゲージの中央にある「Start(スタート)」ボタンをクリックして、テストを開始します。

Screenshot_2017-03-22_10.17.20.png

  • テストが完了したら、ゲージの下の小さな表を確認します。1列目の緑色の数字は、ダウンロード速度を示します。2列目の青い数字は、アップロード速度を示します。

Screenshot_2017-03-23_14.40.12.png

Ringデバイスの機能・性能を最大限に活かすためには、アップロードおよびダウンロードの速度が2Mbps以上を維持できる環境が必要になります。速度がそれよりも遅い場合は、ルーターをRingデバイスの近くに移動するか、(必要に応じて)インターネットサービスプロバイダーにお問い合わせ、高速インターネット接続について相談してみてください。

Ringデバイスとルーター間の接続不良
インターネットの通信速度が良好な場合でも、Ringデバイスとルーター間の信号強度に問題がある可能性があります。RingデバイスからRingアプリにビデオ画像を送信するうえでは、信号強度も通信速度と同様に非常に重要な要素となります。

wifi信号の強度を確認するには、次の手順に従います。

  • Ringアプリを開きます。
  • ダッシュボードの左上にある3本線をタップします。
  • 「デバイス」をタップします。
  • テストするRingデバイスを選択します。
  • 「デバイスの状態」をタップします。
  • 「デバイスの状態」ページの「ネットワーク」セクションで、「信号の強さ」を確認します。

信号が弱い、または非常に弱い場合、ルーターとRing製品の距離、自宅の部屋の構造や間取り、または壁の素材が原因である可能性があります。

wifi信号の強度が弱い場合の対処方法については、ここをクリックしてください。

この記事は役に立ちましたか?

×

 

 



Send Feedback