複数のRing製品がオフラインである

RingアプリにRingデバイスがオフラインになったことを示すプロンプトが表示された場合は、複数のRingデバイス(おそらくすべてのデバイス)がオフラインになっている可能性があります。この場合、Wi-Fi接続に問題がある可能性があります。この問題は、停電によりインターネットが一時的に使用できない、何らかの理由によりモデムまたはルーターが切断している、新しい無線ルーターを使用した、またはWi-Fiネットワークのパスワードが変更された場合に発生する可能性があります。

Wi-Fiのパスワードを変更した場合、新しいWi-Fiパスワードを使用して各Ring製品をWi-Fiネットワークに再接続する必要があります。

これを行うには、オフラインのRingデバイスの「Device Health(デバイスの状態)」に移動します。Ringアプリのダッシュボード画面の左上にある3本線をタップして、「Devices(デバイス)」をタップし、Wi-Fiに再接続するデバイスを選択します。「Device Health(デバイスの状態)」をタップします

「Device Health(デバイスの状態)」画面が表示されたら、「Reconnect to wifi(Wi-Fiに再接続する)」を選択し、アプリの指示に従います。

注:

  • これを行うには、Ring製品と同じ場所にいる必要があります
  • このオプションは、デバイスの所有者である場合にのみアクセスできます。共有ユーザーの場合は、Ring製品の所有者がWi-Fiに再接続する必要があります。
  • Ringデバイスの所有者は1人だけです。所有者とは、モバイルデバイスを最初にセットアップしたユーザーです。 
  • Ringデバイスには、5GHz Wi-Fiに対応していないモデルがあります。すべてのRingデバイスは2.4GHzに対応しています。お使いのデバイスが5GHz互換かどうか不明な場合は、2.4GHzネットワークに接続してください。   
最近になってRing DoorbellまたはStick Up CAMがオフラインになった場合、このステータスは、製品の「Device Health(デバイスの状態)」画面には反映されない場合があります。この場合、「Device Health(デバイスの状態)」で「Change wifi Network(Wi-Fiネットワークの変更)」オプションを選択して、Ring製品をWi-Fiに再接続します。
この記事は役に立ちましたか?

×

 

 



Send Feedback